ロードレース トラックレース 自転車競技選手 窪木一茂 くぼき かずしげ Official Web Site

PROFILE
photo: Midori SHIMIZU

窪木 一茂(くぼき かずしげ)| Kazushige KUBOKI

1989年6月6日生まれ 福島県石川郡古殿町出身の自転車競技選手。ロードレースとトラックレース、双方に出場する。

小学〜大学時代

小学校ではサッカーを4年間続け、福島県大会で優勝。中学校ではバスケットボール部に入部し、3年時には主将になる。同時に陸上競技の特設駅伝部にも入っていた。

学校法人石川高等学校に入学後、自転車競技部に入部。2006年の2年生時に兵庫国体、少年の部ポイントレースで優勝。2007年の3年生時には、カナダでの8日間のステージレースであるツール・ド・ラビティビにジュニア日本代表として参戦、最終日には日本人初となるステージ優勝を獲得。

卒業後〜プロチーム所属

2008年に日本大学に進学、自転車競技部に入部。大学生活初年度は環境の変化、厳しい上下関係、寮生活に戸惑い、成績不振に陥るも、2010年の大学3年時にインカレにてポイントレース、個人追抜きに優勝し、以後多くの勝利を重ねていく。

2012年に大学卒業後、和歌山県庁に就職、職員として働きながらも、自転車競技を継続する。2012年〜2013年はマトリックス・パワータグに所属し、2013年は東京国体で優勝。2014〜2015年はチーム右京に所属し、2015年に全日本自転車競技選手権ロード・レースを優勝。

この2012〜2015年の間も、日本代表としてUCIワールドカップ、アジア選手権、世界選手権など国際レースにも多く参戦。また全日本自転車競技選手権トラックレースでも、2012年のポイントレースに優勝、2015年はポイントレース、4km個人追い抜き、4km団体追い抜きの3種目で優勝している。

プロ選手として

2015年をもって和歌山県庁を退職。2016年よりNIPPO・ヴィーニファンティーニに所属し渡欧、プロ選手として本格的に活動を開始。2018年よりチーム ブリヂストン サイクリングに所属。チーム拠点の移転に伴い静岡県三島市に移住、活動する。

SPONSORS
TEAM
Team Bridgestone Cycling
TEAM SPONSORS
スポーツバイクブランド アンカー(anchor) 株式会社 明治 VAAM(ヴァーム) ヘルメットメーカー KABUTO シマノ 日本旅行 OAKLEY(オークリー)
TEAM SUPPLIER
WAVE ONE(ウエイブワン) OSTRICH(オーストリッチ)
SPECIAL THANKS
    金栄堂 日本特殊螺旋工業株式会社 シダスジャパン SPORTS DOCK FUKUOKA ピラティススタジオ  ひまわり
読み込み中... 読み込み中...
Copyright © 2019 Kazushige KUBOKI All rights reserved.